カテゴリー「2008年のこと」の記事

2008年12月30日 (火)

よいお年をお迎えくださいね

Dec2702  はやいもので、2008年もあと1日を残すのみとなりました。

買い出しは出来ているので、家の片付けにとりかかってみるけど、気が重い。どうにもならない散らかり様。年内に片づけ終えることは、と~てい無理だと、判断!

そうそう、襖を張り替えようsun

1年ほど前に、ホームセンターへ行った時に、「アイロンで貼れる襖紙」というのを見つけて、私の部屋の分を買ってきたのですが、とりかかるのが面倒で、放りっぱなしにしていました。

やるぞsweat01

襖と言っても、片面に板を貼ったものは重くて、はずすのからして大変。

襖の大きさに合わせて紙を切るのも、また大変。ピンと皺やたるみなく貼り付けるのは、もっと重労働。

でも1枚目よりは2枚目とだんだんコツがわかり、上手になって、最後の一枚は、自分で言うのもなんですが、名人の技!・・・ひとりで6枚も貼ったのですもの。

よく働く私happy01

明日は、料理をしたり、花を生ける予定です。

いろいろあった一年ですが、こうして元気に、つつがなく大晦日を迎えることが出来そうです。感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様、ありがとうございました。そして、どうぞよいお年をお迎えくださいね。

|

2008年12月27日 (土)

クリスマスはオードリー

Dec2701  しばらく書き込みを出来ないでいる間は、忘年会に、母の手術、クリスマスに誕生日、おもちつきの手伝いetc・・いろいろあって、結構忙しくしていましたcake

行くべき所は全て行って、自分のこと以外で、しなければいけないことは、皆すませたつもり。

自分のことでは、年はちゃんととったけど、それ以外のことはあまり出来ていない、年の暮れです。

まあいい。なんとかなるわ。ok

ところで、昔の映画のDVDで、安いのがたくさん出ています。一作五百円。買おうと思って選んでいたら、なんと二作で五百円のがありました。「ローマの休日」と「シャレード」がセットになっています。まあ、なんてお得!即買いました。

ああ~やっぱりオードリーは素敵!かわいい!クリスマスはボジョレヌーボーを買ってきて、オードリーを見ながら過ごしましたwine しかし、「シャレード」の方の画質が悪くて、安いからなのか、単なる不良品なのか・・・交換してもらおうか、我慢しようか迷っています。

|

2008年12月 8日 (月)

歳末は笑って過ごそう

Dec0706  このところ急に寒くなって、本格的な冬モードになりました。

こぶしの葉が一晩で黄色く変わり、カサカサと音をたてて散り始めました。

今年植えた桜の葉が、可愛い可愛い赤になって、それも長くもたずに散っていきます。いとしい・・maple

そして、鉢植えの木イチゴは今・・

←こんな感じで枝にしがみついています。カラフルで、散り際が一番きれい~maple

先週末にはこちらでも小雪がちらつきました。今年の冬は、寒そうです。

そんな中、昨夜は、恒例のクリスマスディナーショーに行ってきました。仕事上のおつきあいで、ずいぶんたくさんのショーをみてきました。

今回は「のぶ&フッキー」のものまねショーでした。4,5年前にも見たけれどすっかり忘れていて、楽しく笑ってきました。お笑い系の人のショーは、お客に楽しんでもらおうというサービスが徹底していて、本当に楽しい時間を過ごせます。料金ばかりが高級な歌手のショーより、気分がいいです。

自分のためにお洒落して、ホテルに出かけるのは楽しみです。

そして、今週は忘年会も。体調は万全です o(*^▽^*)o 

|

2008年12月 1日 (月)

大好きな12月

Nov3001  ぼんやりしているうちに、もう12月carouselpony

花やさんの店先には、ポインセチアがいっぱい!シクラメンや蘭もたくさん入荷していて、一年でいちばん華やかです。

こんな田舎でもクリスマスのイルミネーションやツリーがキラキラして、大好きな季節です。shine

ポインセチアの鉢を頂きました。クリスマスの花だと思っていたら、南国産まれだそうで、寒さには弱い木だそうです。

南国つながりで、お土産の象の置物といっしょに、茶色い和紙を貼った色紙に描いてみました。スキャナーからはみ出して、左右が切れていますが、オリエンタルムードのクリスマスの絵ができた気がします。

もう一つ、こちらもクリスマス。Dec0101

クリスマスホーリーです。葉っぱの上の黒く見える斑点は、銀のラメです。

何年か前に、ホーリーの鉢を買ってきて、庭に植えました。それが大きくなって、今、赤い実が鈴なりです。

これはその中のホンのひと枝です。

毎年12月が来れば、ホーリーが実をつけ、私はそれをカードに描きます。

|

2008年11月22日 (土)

元気な赤

Nov2201 少し日がたってしまいましたが、南の島のお土産に、赤い一輪挿しをいただきました。ジェンガラ ケラミックというそうです。今年初咲きの斑入り椿を活けてみました。

この通り! よく似合いましたが、それも終わり、今はポインセチアを一枝挿してあります。こちらもよりいっそう似合っています。

赤は元気がでます。ありがとうございます。

紅葉が見事ですね。Nov2204 どこへ行っても赤・赤・黄色・・・

鮮やかな色の落ち葉を探しているだけで、幸せな気持ちになります。

さて、話はがらっと変りますが、先日 健康診断に行ってきました。家族が安心するので、毎年受けています。

Nov2203

前は、一週間前から食事に気をつけて健康度アップに努めていましたが、最近はもうどうでも良い感じ。

このところのお菓子の食べ過ぎが、少々気になるところですが、「好きなんだから、仕方がないわ!」と居直っています。

全ての検査をおえて、診察室に入ったら、ややメタボの先生が「いやぁ~健康診断優等生ですなあ。あなたのような人は、久しぶりです。なにも言うことありませんよ。」なんておっしゃる。???ホントかしら。

まあ、無茶はしていないということだと思います。

|

2008年11月16日 (日)

公園でスケッチ

Nov1601 先々週から先週にかけて、屋外スケッチに出かけました。と言っても、近くの公園ばかりですが、楽しかったぁ~sun

ポカポカ陽気の日もあれば、寒い寒い木枯らし吹く日もありました。

←これは、徳島公園のバラ園の前の池です。暖かくてお日様が笑っているような一日で、おまけにバラ園でたて笛を吹いている人がいて、それがまた上手で、のほほ~んと落ち着いて描いた絵が、これ。

Nov1602

ハナミズすすって、寒さにふるえながら描いた鴨島公園の池が、これです→

あまりにも冷え冷えしていたので、赤く夕焼け空に塗りました。

ここは、桜と柳が美しいのですが、桜の葉は散ったあとでした。

Nov1603

阿南の児童公園。桜の葉が西日を受けて真っ赤に輝き、まるで童話の世界のようでした。

良い季節ですね。外へ出てみよう~♪

|

2008年11月 1日 (土)

アトリエ花のえがお open

Nov0101 「これからも どうぞ よろしく 」 と手長エビが腰を曲げているこの絵は、9月の作品展での 私の絵手紙の最後に載せたものです。

(ありがとう どうぞよろしく )の気持ちで、今日、私の実家に アトリエ のえがお をopenしました。 

と言っても、ささやかな少人数の絵画教室と、自分自身が制作するための、ミニアトリエです。

10月にひらくつもりでしたが、準備が間に合わなかったことから、今日まで延期していました。なんたって、今日11月1日は長女の誕生日なので、忘れないし・・・

今、わたしは県都、県南、県西部と3カ所のカルチャーセンターで講座を持たせていただいているおかげで、それぞれタイプの違った講座生の皆さんとおつきあいさせていただいています。

土地柄が違うからでしょうか・・・教室の雰囲気が全く違うのですよ。同じことを言っても、リアクションが全然違う。不思議ですねぇ。そしてそれが私には、とても面白くて楽しいのです。

そんな教室がひとつ増えた。それも一番ちいさい・・・とまあ、こんな感じでしょうか。

ちゃんと勉強していこう、そして、本気でライフワークにかからないといけないな・・・と改めて思った秋の日でした。

|

2008年10月15日 (水)

し~ずかな里の秋

Oct1501 朝カーテンをあけた窓の向こうが、いつもより明るいsun

目の前の柿の木が、葉っぱを殆ど落として空が透けて見えます。急に落葉したようです。何が悪いのか、いつも早々と葉を落とし、実を育てる努力をしない<木>なんです。

25年以上の大きな木なのに、なっている実は5つ。たぶん私の口にはいるのは1個だけだろうな~catface

今は夜。煌々と月が明るい。十五夜だそうです。さっきまで祭り囃子の練習の太鼓の音が聞こえていたのに、しーんと静か。

夏の疲れがようやく取れて、元気が出てきた気がします。

先日、徳島城博物館で「本願寺展」をみてきました。見応えありましたよ。国宝、重要文化財をすぐ目の前でみられるなんて、田舎にいてはめったにないことですし・・。なんといっても本物の「歎異抄」があったのには、驚きました。

織田信長や徳川家康などの歴史上の超有名人の書状まであって、歴史好きでなくとも楽しいひとときでした。

話はかわりますが、近くの農産市で金魚を買ってきました。一匹だけ売れ残っていた、和金です。金魚すくいの金魚です。夜中にひとりで机にむかっている前で、ちらちら不規則に動いている小さなペット。「早く電気を消してちょうだい」といわれているような気がします。ごめんごめん。おやすみなさ~いnight

|

2008年9月29日 (月)

川遊び

Sep2901 昨日の日曜日、日和佐へ川遊びに行ってきましたcancer

お世話になっている先生のお宅訪問&おうちの前の清流でカヌー乗り。日和佐(今は美波町)というと海 yacht が真っ先にうかびますが、山の方にはいると、水清く杉山まっすぐ天にのび・・昔のままの山里の風景がひろがります。

刈られて茶色くなった田のまわりに真っ赤に燃えるが如き彼岸花。うちの周辺にも彼岸花は咲いていますが、また違った趣です。

初めてのカヌー乗りはドキドキの経験でした。ひっくり返って溺れたり、水が冷たくて心臓麻痺でもおこしたら、迷惑をかけるので、ともかく必死でござりました。

河原でのバーベキューもまた楽し。Sep2902 先生の奥様が栗ご飯を炊いてくださっていたので、おむすびにして、網で焼いて、もうともかくおいしい ヽ(´▽`)/

私も講座に来てくださる方と、何か楽しい時間をご一緒に・・と思うのですが、企画行動力がなく、辛いところです。とりあえず、気候のいい時期に、近場でスケッチします。

|

2008年9月23日 (火)

お彼岸

Sep2301  朝夕涼しくなったと思ったら、お彼岸でした。おはぎを買って、お供え持って母を訪ねました。しょっちゅう行っているから珍しくもないのですが、行事を手伝っていると、役にたっているような気がして、嬉しかったりします。

← お供えの上に載せた葛の花の絵です。私なりの方法で父を偲んでいこうと思っています。

さて、お彼岸といえば、彼岸花。酷暑であろうが、雨が多かろうが少なかろうが、ちゃんとお彼岸に咲きますね。昔の花嫁さんのかんざしを連想させるこの花。うちの庭でも数年前から咲き出しました。

ゆったりと秋を楽しみます。

|

より以前の記事一覧