カテゴリー「2006年のこと」の記事

2006年12月31日 (日)

年末のご挨拶

Dec31012006年は今日一日となってしまいました。家事をさぼって、こんな事しています。

皆様、ありがとうございました。おかげで元気に一年を締めくくることができます。

今年を振り返ってみますと、HPを再開することが出来、またブログをつくって、遠くにいる家族や友人にも「私は元気ですよ~」と発信出来るようになったことは、収穫のひとつです。

近くの公民館で、学童保育の子たちの前で絵本を読み、簡単な発声発音を教えるようになったのも、私としては勇気を出した前進です。嫁いでから、ずっと暮らし、おだやかに子供を育てることが出来たこの地に、何かお礼がしたいと思っていました。もっともっと内容を充実させたいと、考え中。

仕事面では、カルチャーの講座で講座生のみなさんにお会い出来ることが何より嬉しかったです。絵を描く人は純粋です。美しい物に触れて、美しく生きたいと願って集まって来られるのだと思います。私自身も、講座の皆さんに恥じないように、頑張ろうと思います。夏の発表会で、今後の方向に手応えを感じました。

もうひとつの職業、アナウンサー、司会者としての私ですが、こちらの私は「職人・プロ」です。使ってくださる方の意向を汲んで、その場その場で最善を尽くす。そのスタンスは新人の頃から全く変わっていません。長くやっているのに、毎回反省する事が多いのですが、私としては精一杯です。ありがとうございます。

最後に、奥さんお嫁さんおかあさん娘としては・・・・???です。すみません(__)

正直、元気とは言っても、あちこちアンティックになったなあと思いますし、心配事は増えこそすれ減りそうもありません。しかし、それはみんな同じ。生きている証拠だと思っています。凹むこともありますが、娘達の顔を思い出せば、すぐ立ち直ります。

こんな私ですが、今年一年のご厚情に感謝申し上げます。ありがとうございました。よいお年をお迎えください。

|

2006年12月26日 (火)

Boxing Day

Schristmas 今日は私の(?)回目の誕生日です。大きな数字ですこと!それはいいとして、私はずぅ~っと12月26日生まれというのがいやでした。なんというか「6日の菖蒲・10日の菊」はたまた「売れ残ったクリスマスケーキ、あらまだあったのね」という気分で、あまり嬉しくなかったのです。「ねえ、おかあさん!どうして一日、いや欲を言えば二日早く産んでくれなかったの?」と言いたかった。数年前にイギリス大好きの娘にイギリスでは26日はBoxing Dayといって祝日だと教えられたのですが、ボクシングデーなんて、年末の格闘技ショーみたいで、これも微妙でした。

ところが、最近この日の意義を知る機会がありました。日頃お世話になっている方々にお礼のプレゼントをする日だそうです。(お歳暮とは意味合いが違います)まあ、階級社会のイギリスならではという気もしますが、私は毎日無事に暮らせていることへ感謝する日と受け止めました。

誕生日にはプレゼントをもらうものだと思っていた私は、少し恥ずかしく思っています。

|

2006年12月24日 (日)

Happy Christmas!

Dec1902_1  クリスマス・イブですが、変わった事は何もありません。サンタは来ないし、サンタになる必要もなくなったし・・・。大きなクリスマスケーキを三つも焼いて義母や伯母の家に配ったこともあったけど、それも今は昔・・・・

寂しいことよと思っていたら、絵本を読みに行っている児童クラブから*おもち*が届きました。「クリスマスパーティー&おもちつき」をしていたそうです。うれしい(^^)v あんもち、海苔入り、色々はいってる~。むふふ・・おいしい♪

皆様にいいことがありますように、お祈りしております。

☆Merry Christmas☆

| | コメント (2)

2006年12月19日 (火)

大きなリボン

Shori 我が家の町内では、半年に一度、ゴミステーションの当番がまわってきます。今週の当番はうちです。

行ってみたら、存じ上げないお爺さんが、ドラムカンの中に捨てられたペットボトルを一個ずつ取り出し、蓋をはずし、フィルムをはがし、足でつぶしてドラムカンに入れ直してくれているのです。

今まで私は、こんな方が居たことを知らず、「みんなマナーが良いから当番と言ってもすることがないわ」なんて暢気に考えていたのです。いつもこの方が綺麗にしてくれていたのだと知ってただただ感謝。お礼を言って帰ってきました。

 ついさっき庭に出たら、澄み切った夜空に満天の星。真正面にオリオン座が見えます。作者は忘れましたが、「夜空につけた大きなリボン・・・」とオリオン座を可愛く表現した言葉を思いだしました。

| | コメント (3)

2006年12月16日 (土)

ポインセチア

Feb2202_1

 クリスマスと、わたしの誕生日のプレゼントに頂いたポインセチアを描いた、去年のカードの絵です。

Do your best, God will do the rest!

最善を尽くしなさい、足りないところは神様が補ってくださいますよ

という言葉がとても気に入って、カードに記しました。早いですね。もう一年たったのですね。 

ところで、忘年会第一弾に参加しました。忘れたい憂さなど何もなく、ご一緒に美味しいものをいただき、楽しくおしゃべりし、顎が痛いほど笑って(いったいどんな笑い方?)本当に幸せなことだと思いました。

 放送局でモーニングショーの司会をしていた頃、デスクに「ホステスの最大の宝は、人との出会いだぞ。」と教えられました。

今の仕事、カルチャーセンターの講師の宝も、人との出会いなのだと思います。

また、講座を受けにきてくださる方も、絵を描く事はもちろんですが、良い出会いを求めて来られるのだと思います。

来てよかった~!やってよかった~!と思える時間を重ねていきたいです

| | コメント (4)

2006年12月10日 (日)

師走の虹

Dec1001_1  小雨降る日曜日でした。昨日からパソの前で悪戦苦闘。

今まで「花のえがお」というHPの中の、「ひとりごと 」というページに載せていた絵日記をこちらに移しました。

理由は、ブログの方が簡単かな~と思った・・それだけです

今日でなく、お正月か誕生日(もうすぐなんです^^)にと思っていたのですが、夕方、東の空に大きな虹がかかりました。

(↑)良いことありそな気がするでしょ!

とりあえず、UPします。よろしくお願いいたします。

| | コメント (3)