« ありがたいおせっかい | トップページ | ジョウビタキ »

2009年2月 6日 (金)

ヒヨドリではないと思う

Feb0601 ここ数日の暖かさで庭の紅梅が満開です。紅梅という名の絵の具の色そのままの紅色sun 毎年咲くのを待ちかねて絵に描きます。

庭の反対側に植えた南高梅の白い花も、チラホラlovely

嬉しいですねぇ、春が近づいてきていますhappy01

数日前に植えた桜を植え直ししていたら、ひょ、ひょ・・・と鳴きながら、見たことのない野鳥が飛んできました。

美しい小鳥ですchick 

胸は濃いオレンジ色、頭はグレー、顔と翼は黒で翼には真っ白なまるい模様。すずめよりひとまわり大きいような気がします。鳴き声は、かすれた金属音のようで、ちいさく(ひょ ひょ)と聞こえます。

人を恐れず、私の頭の上をぐるぐるしたり、植えたばかりの桜の枝にのったり、野鳥なのにこんなに人なつこくていいのでしょうか。名前を調べてみましたが、わかりません。

赤い実がつく庭木は、南天も、千両、万両、もち、クリスマスホーリーもみな実を食べられてしまいました。椿の蕾までかじられて、「いいかげんにして欲しいわ」と思っていたのですが、小鳥だって生きていかねばなりません。まあ、ほどほどのところで、よろしく~。

鉢植えの河津桜の蕾が、またまたふくらんで、ピンクの花びらが顔を見せるまで、あと一息~♪

<追記> 野鳥の名がわかりました。ジョウビタキの雄でした。中国、サハリンからやってきたのだそうです。ああ~ちいさな身体で遠くまで旅をするのですねぇ。いっぱい食べていってね~delicious

|

« ありがたいおせっかい | トップページ | ジョウビタキ »

2009年のこと」カテゴリの記事