« いなくなってしまった・・ | トップページ | 春日和 »

2007年2月21日 (水)

レジデンス山鳩1号室

 今日は仕事が休みだったので、ゆっくりと家の周りをヒナを探して歩いてみました。 そうしたら、巣に近い芝の上に小さな灰色の羽毛が散らばっていました。 ・・・クーちゃんダメだったんだ。 ここ数日、大きなカラスが騒々しく頭の上を飛んでいました。 きょうだって、4羽もアンテナに止まっていました。 親鳩の声も、今日は聞こえません。

切なくて泣きたい気持ちで集めたクーちゃんの羽毛を、小さなお菓子の瓶にいれました。 翼の羽が一本折れて混じっていました。 これで、あ~やっぱりダメだったんだと思いました。 でも、タムくんは、おかあさんと何処かに避難しているはずです・・・きっと!

20072214_1 何とはなしに、頭を上げると、2羽の鳩がサァーッと下りてきて、目の前の桜の木にとまりました。 タムくんとおかあさん鳥だわ。大きさに差があります。 大空を飛んでいる晴れ姿を写してあげたいとカメラを取って構えると、塀の上を並んで歩きはじめました。 20072211_3

あれ、新しいカップルだったの? 

・・・・ん?・・・

・・・・・・・・・・・。

☆・..。・:*:゜..・☆・..。・:*:゜.☆

実は、この後にスクープ写真までも、写してしまったのですよ。 (それは、フォトアルバムに隠しておきます)

野生と付き合うには、凹んでいる暇はありませんね。

鳩は希望を運んでくるそうです。 神様が新しい希望を送り込んでくださったようです。

あと数日でタムくんは成鳥になるはず。 そして、パートナーを見つけたら、一緒にいらっしゃい。 カイヅカイブキの枝の中、 レジデンス山鳩 1号室 が空いてますよ。葉を茂らせて、カラスに見つからないようにして、待ってます。

|

« いなくなってしまった・・ | トップページ | 春日和 »

2007年のこと」カテゴリの記事